• 四ツ葉鍼灸接骨院
  • 岡崎ふたば接骨院

ブログ

テニス肘(外側上顆炎)| 岡崎ふたば接骨院

こんにちは!

岡崎ふたば接骨院です。

今回はテニス肘についてお話しようと思います。

 

テニス肘(外側上顆炎)の原因 | 岡崎ふたば接骨院

テニス肘とは正式には外側上顆炎といい肘の外側にある外側上顆というところが、

腕の筋肉に引っ張られ痛みが出るものをさします。

原因としてはまず呼び方にもある通りテニスでバックハンドで打つ際に力がかかりすぎておこります。

しかし原因はテニスだけではなく仕事や家事など毎日行う動作で発生することも多々あります。

何故かというと、テニス肘というのは1回の力でなるものではなく小さい力でも繰り返しかかる

ことでなるものだからです。

なので毎日の包丁の使い方や仕事で荷物を持ち上げることが多いなど心当たりがある方は気をつけてください!

 

症状 | 岡崎ふたば接骨院

特徴的な症状は、

痛める原因になった動作をすると痛みが出る。

前腕をひねる動作で痛みが出る。

動かさなければ痛みがない・少ない。

があります。

悪化してくると常に痛いことはあります。

痛みは状態によりまちまちですが腕を伸ばして使うときに痛みが出やすいです。

 

治療 | 岡崎ふたば接骨院

治療はまずアイシング、ハイボルテージなぼ炎症を抑えます。

テーピングを用いて負担を減らす。

というのを行っていきます。

またテニス肘は使いすぎることでなる症状なので基本安静にするというのが大切です。

仕事や家事のような日常の中にある動作が原因のときは、

その動作をしないようにするかもしくは負担を少なくするように変えていくようにします。

 

もし少しでも心当たりがあれば一度岡崎ふたば接骨院にご相談下さい!!

 

ハイボルテージの詳細はこちら

 

 

アクセス

四ツ葉鍼灸接骨院

〒444-2135
愛知県岡崎市大門5丁目1-15

受付時間
9:00-12:00 ×
15:30-19:50 ×
  • LINE
  • Instagram

岡崎ふたば接骨院

〒444-0821
愛知県岡崎市庄司田3丁目1-7

受付時間
9:00-12:00 ×
15:30-20:30 × × ×
  • LINE
  • Instagram
  • 産後骨盤矯正のInstagram