腰痛の原因・種類 - 四ツ葉接骨院グループ

  • 四ツ葉鍼灸接骨院
  • 岡崎ふたば接骨院

ブログ

腰痛の原因・種類

腰痛といえば

 

ぎっくり腰や腰椎椎間板ヘルニア、腰部脊柱管狭窄症などは聞いたことがあるかもしれません。

この他にも実はたくさん種類や原因があります。

 

腰痛があって整形外科に行った方はレントゲンを撮るかと思いますが、撮った際に骨に何か異常がある人と異常がない人がいます。

腰椎椎間板ヘルニアや腰部脊柱管狭窄症は骨に問題がある疾患なので、レントゲンを撮ると痛みの原因になっている悪いところが分かると思います。

ところが、レントゲンを撮っても骨に異常はなく病院の先生に「骨に異常はないので痛みの原因は不明だけどとりあえず痛み止めを出しますね」と言われて診断をつけられない腰痛もあります。ぎっくり腰もこちらに当てはまることが多いです。

 

(ただ、ヘルニアや狭窄症が元々あって、それが原因でぎっくり腰になる場合もあるのでその際はレントゲンで異常は見つかると思います。)

 

では、骨に異常がなかった場合、次に考えられる痛みの原因は筋肉です。

ぎっくり腰は筋肉に傷が入って切れてしまって傷口が炎症を起こしている状態です。

肉離れも筋肉が切れてしまっている状態です。

炎症などはないけど痛みがあるものは、筋肉に負担をかけ過ぎたり動かして無さ過ぎたりで固まっている・コリ過ぎているものが多いです。

 

特に、痛みやかたさが強いのは体の奥の筋肉まで固まっていることがあるので、整形外科のリハビリやマッサージだけでは原因になっている筋肉が緩み切っておらず腰痛が改善されていないこともあります。

 

そのような、筋肉のかたさが原因になっている腰痛に対して、岡崎市の四ツ葉接骨院グループでは

電気を使いながらのマッサージや鍼治療、矯正専用のベッドを使った治療など、患者様の身体に合った最適な手段を探しながら症状の改善を目指します。

 

自分の症状や治療についてなど、ご相談したいことがありましたらお気軽にお問合せ下さい。

 

 

アクセス

四ツ葉鍼灸接骨院

〒444-2135
愛知県岡崎市大門5丁目1-15

受付時間
9:00-12:00 ×
15:30-19:50 ×
  • LINE
  • Instagram

岡崎ふたば接骨院

〒444-0821
愛知県岡崎市庄司田3丁目1-7

受付時間
9:00-12:00 ×
15:30-20:30 × × ×
  • LINE
  • Instagram
  • 産後骨盤矯正のInstagram